タミヤの61式中戦車

自衛隊61式中戦車

怪獣映画の自衛隊

昭和の怪獣ゴジラガメラが現れると人々は逃げまどい、自衛隊の出動となる。

出典:ウィキペディア ゴジラ

出典:ガメラ対バルゴン

現実に怪獣が現れる事は無いが、怪獣並みの破壊力をもった台風、地震や津波は実在し復旧のために各機関の方々が尽力して下さり自衛隊の方々のお世話にもなるわけです。

さて、映画の中で暴れる怪獣を退治しようと頑張る自衛隊が必ず使用する戦車が有りました、それが61式中戦車じゃ。

61式中戦車誕生

出典:ウイキペディア 自衛隊61式中戦車

第二次世界大戦終結後、日本はアメリカに軍需産業を廃止されたが、朝鮮戦争の勃発により再武装を指示され1950年(昭和25年)に警察予備隊が創設、アメリカから供与された戦車を使用していたんじゃ。

1954年(昭和29年)に陸上自衛隊に改められたが、アメリカから供与された戦車は第二次大戦や朝鮮戦争のM24やM4シャーマン戦車の中古車両なので時代遅れで日本人の体格にも合わない為に純国産戦車を開発する事になった。

ソ連のT-34戦車に対抗できる事や国内での鉄道輸送ができるサイズを考慮した性能となり開発、生産は三菱重工業が担当し1961年(昭和36年)に正式採用となる。

名前は自衛隊方式の西暦の下2桁を取り61式となり1974年(昭和49年)までに560両が生産されたんじゃ。

タミヤの61式中戦車

すばらしい箱絵じゃのう、全体的なイメージはアメリカ軍のM41戦車を意識したと思われる。

砲の先端がT字型のマズルブレーキになってるのが特徴、61式と言えばこのイメージがある。

模型の説明が箱に書いてある。

タミヤの定番1/35スケールじゃ。

中身はディスプレイモデルなので金属部品がほとんど無い。

実車の性能

全長:8.09m

全幅:2.95m⇒鉄道輸送を考慮

全高:2.49m

重量:35t

速度:45km/h

装甲:砲塔114mm。車体55mm

エンジン:三菱空冷4ストロークV型12気筒直噴ターボディーゼル

570hp/2,100rpm

排気量:29,600cc

乗員:4名

タミヤ 1/35 日本陸上自衛隊61式中戦車 モーターライズ パーツチェック確認済 ※箱状態×【中古】【買取王国】

価格:6,264円
(2018/1/22 23:46時点)
感想(0件)


砲塔が茶釜風で後ろ側が長いのが良く分かる。

車輪の構造も至ってシンプル、アメリカ戦車を日本の鉄道輸送の都合で小さくした感じじゃ。

主砲は52口径90mmライフル砲(携行弾数50発)、主砲同軸機銃に7.62mm機関銃M1919A4、砲塔上面の銃搭にリモコン式の12.7mm重機関銃M2を各一挺装備した。

アメリカ軍の砲弾と共有化が図られている。

金属部品は車軸用のシャフト1本のみ、シャーシの床にはモーターライズだったころの形跡が有る、ギアボックス固定用のネジ穴じゃ、少し寂しいのう。

組み立て疑似体験

組み立て説明書の完成写真、計画段階で車高を低くとの要請が有り、なるべく低くしたがエンジンが後ろで前輪を駆動した為にドライブシャフトが車内を通り、構造的にあまり低くできなかった。

背が高いと敵の砲弾が当たりやすくなる。

1/76 陸上自衛隊 61式中戦車(軍用車両のキット)[フジミ模型]

価格:1,209円
(2018/1/22 23:49時点)
感想(0件)


小さい車輪をシャーシの車軸に付けていく、キャタピラが下がるのを支える。

大きい車輪をシャーシに取り付ける、戦車らしくなってきたで~。

主砲の90mmライフル砲と機関銃の組み立てじゃ。

発煙筒と主砲の取り付け。

発煙筒は煙幕を出して敵の照準を出来なくするんじゃ。

茶釜形の砲塔は敵弾が命中しても滑って貫通させないため。

オノやスコップなど備品を取り付ける。

キャタピラは樹脂製でゴムより精密感が良くなる、通したイボを焼いてつなぐんじゃ。

車体の完成じゃ、重量感が有るのう。

砲塔を付けて完成。

ゴジラやガメラが出ても退治に急行じゃ(笑)

映画ではやられ役に終始してかわいそうじゃ。

迷彩塗装やマーキングの解説が有る、防衛戦じゃから日本の野山に潜んで敵を待ち受ける作戦になるじゃろう。

もう少し背が低い方が良いが仕方がない。

【中古】 第10戦車師団戦場写真集 東部および西部戦線、アフリカ戦線1939‐1943年 /ジャンルスタン(著者),N.モレル(著者),山野治夫(訳者),斎木伸生(その他) 【中古】afb

価格:5,995円
(2018/1/22 23:52時点)
感想(0件)


各部隊のマークがユニークじゃ、誰が考えるのじゃろう。

軽量コンパクトで加速は新型車両に引けをとらないらしい。

戦後初の国産戦車という表現が有名だね。

今は10式戦車まで進化してる、驚くほど高性能になったのう。

まだ第二次世界大戦のようなスタイル、戦事中の日本戦車は悲しいくらい弱くて貧相だった。

61式戦車を見た老人は、これがあったらと悔しかったろうな。

映画、戦国自衛隊などで使われたりしたね (レプリカ?)

実戦で使われた事が無く61式戦車にとっては幸せな生涯だった。

↓ジジイの励みになりますので、よろしければポチッと押してね。

にほんブログ村

元自衛官しか知らない自衛隊装備の裏話 ([POD]) [ あかぎひろゆき ]

価格:1,899円
(2018/1/22 23:55時点)
感想(0件)

ニューバトルタンク 陸上自衛隊74式戦車 ウェザリング仕様(京商EGG)【27MHz】 京商 [BTリクジ74ウェザリングシヨウ]【返品種別B】

価格:5,450円
(2018/1/23 00:00時点)
感想(1件)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。