帰ってきたウルトラマン・キングザウルス三世

帰ってきたウルトラマン・キングザウルス三世

帰って来たウルトラマン

ソフトビニールの怪獣をいくつか持っているんだけど、今回は恐竜みたいにリアル感があるキングザウルス三世を紹介します。

出典:円谷プロ TBS 帰ってきたウルトラマン

なかなかリアル感がある怪獣じゃ。登場したのは『帰ってきたウルトラマン』

特撮テレビ番組の『帰ってきたウルトラマンは、1971年(昭和46年)4月から1972年(昭和47年)3月にTBS系で全51話が放送された。初代ウルトラマンが好評だったので復活したんじゃ、但し同じウルトラマンでは紛らわしいのでウルトラマンジャックという正式名称がある。

出典:円谷プロ TBS 帰ってきたウルトラマン

世界各地で異常気象が相次ぎ怪獣たちが目を覚ます。

カーレーサーを目指していた郷秀樹は怪獣タッコングが暴れ回る中、逃げ遅れた少年と仔犬をかばって命を落とした。

しかし、M78星雲から地球を守るためにやって来た新たなウルトラマンが、郷の行動を称え彼を蘇らせたんじゃ。その後、怪獣攻撃隊MATに入隊して怪獣と戦う事になる。

出典:円谷プロ TBS 帰ってきたウルトラマン

郷秀樹はウルトラマンとして蘇った。

キングザウルス三世

キングザウルス三世は第4話「必殺! 流星キック」に登場する。

全長:105メートル

体高:45メートル

体重:2万7,000トン

出身地:箱根山中

出身地が箱根とは良い所から出現したもんじゃ、ウランを主食としている。

武器は頭部から生えた2本の角と口から吐く赤い放射能光線。角からはショック光線を発射するほか、あらゆる攻撃を防ぐカーテン状のバリアーを展開させて攻撃をはじく能力が有る。

なんとも凄い怪獣じゃ。

全ウルトラ怪獣完全超百科(ウルトラマンティガ~ウルトラマ) 決定版 (テレビマガジンデラックス) [ 大島康嗣 ]

価格:1,404円
(2018/8/2 05:00時点)
感想(48件)

出典:円谷プロ TBS 帰ってきたウルトラマン

バリヤでウルトラマンの攻撃も効かない。

反対に光線でやられたり角を足に刺されたり苦戦するんじゃ。

キングザウルス三世のソフビ

これがバンダイ製キングザウルス三世のソフビじゃ。2匹いるのかって?

テレビには1匹しか出てきませんがソフビの色が少し違うので並べてみました。

とても怖い顔つきをしている、角が長くてウルトラマンを刺したんじゃ。

背中のヒレが特徴だが、これは約3億年前にいた全長3mほどのエダフォサウルスを意識したのかもしれない。

出典:ウィキペディア エダフォサウルス

恐竜の要素を入れるとリアルな感じがしてくる。

2匹を比べると体の筋は一緒で同じ金型から成型された様じゃ。但し色が違う。

ソフビは再版のたびに色を変えるが、色違いを集めるのも楽しいんじゃ。ひょっとしたら数が少ないお宝があるかもしれない。

散々ウルトラマンを苦しめるが、バリアは上からの攻撃を防御できなくて逃げるところを成敗された。

出典:円谷プロ TBS 帰ってきたウルトラマン

今回はバリアを張れる器用なキングザウルス三世でした。

↓ジジイの励みになりますので、よろしければポチッと押してね。



にほんブログ村

キングザウルス3世 【 ガシャポン HGシリーズ ウルトラマン PART4 永遠なる勇者編 】 バンダイ パート4 ガチャガチャ

価格:200円
(2018/8/2 04:58時点)
感想(0件)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。